公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
<   2018年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
恒例となっています「アーティスト・イン・スクール」、今年度で13回目をむかえます!
第一線で活躍するアーティストが図工・美術の授業で先生(講師)をつとめるこのプログラム、
毎年1校1学年、川口市内の小中学校を対象として開催しています。
約1か月半ほどのあいだに何回かの授業を行い、ともに作品を制作しながら交流をもつことで、
児童生徒はもちろん、アーティスト、学校の先生、アトリアスタッフにとっても、学びの機会となっています。
さらに、授業で出来た作品はアーティストの作品とともに当館で展示し、みなさまにも楽しんでいただける展覧会として公開!
芸術の秋、もりだくさんの企画です。

今回の秋のこの企画、展覧会タイトルは〈樹々あそぶ庭々(きぎ あそぶ にわにわ)〉。
ちょっと不思議なタイトル、これはご一緒するアーティスト:浅見貴子さんの制作から想を得たものです。
浅見さんは埼玉県秩父市生まれ・在住。自然豊かな環境のなかで、家やご近所に生えている樹木をモデルに制作をしています。
c0222139_16090451.jpg
※1



続きを読む>>
by atlia | 2018-09-30 10:26 | 学校×アトリア

7回新鋭作家展「見しらぬ故郷/なじみの異郷」の最終日、92日の14時から、出品作家の力石咲さんと津田隆志さんによるアーティストトークを行いました。

まず展示室Bに入り津田さんからトークをスタート。今回の展示〈mirror / river_旧芝川〉のメインといえる周囲の風景が写り込んだ川面を捉えた写真作品について、その発想のきっかけから、実際の撮影の様子、以前名古屋の川で同様の撮影を行った時との違いなどをユーモアを交えながらテンポよく解説していきます。

c0222139_11054065.jpg

その後、順路を逆にたどるように展示室をめぐり、事前イベントで撮影された水鏡による肖像写真では古代ギリシャのナルキッソスの神話などから人間と水鏡の長い歴史にも話しが及びました。



続きを読む>>
by atlia | 2018-09-09 11:29 | 企画展