公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
<   2017年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

727日(木)、開催中の企画展〈第6回新鋭作家展 影⇆光〉に関連して[夏休みの宿題応援ギャラリートーク]を開催しました。アトリアを訪れた学生のみなさんに、スタッフが展示作品について分かりやすくお話しするというもの。中学生のグループや家族連れを含む13人が参加してくれました。


c0222139_16164424.jpg

まずは佐藤史治+原口寛子の作品《アイシャドー》を鑑賞しました。展示室のあちこちに散らばる小さなモニターには夜のまちに光るネオンや看板の一部が映し出され、文字のかたちを2人の手の影がなぞっています。一風変わった影絵遊びを間近で見ると聞こえてくる2人の声。文字のかたちをなぞると同時に声に出して読んでいますが、ゆったりとした筆文字の「ゆ」は脱力気味に、ポップなデザインの「Po」は歯切れよくといった具合に手の動きや声の出し方に違いがあり、文字11つがもつ特徴や印象が際立って見えてきます。



続きを読む>>
by atlia | 2017-07-28 15:47 | 企画展
7月22日(土)、開催中の企画展〈第6回新鋭作家展 影⇆光〉の関連ワークショップ「消して、見る 星空ドローイング」を開催しました。
講師は展覧会出品アーティストの金沢寿美さんです。金沢さんの作品は、これまでもご紹介してきたとおり10Bという最高濃度の鉛筆で、余白を残しつつ新聞など、日常の中にありふれた紙を塗り消すことによって星空のようなドローイングをするというもの。
c0222139_12033169.jpg
作品の制作過程というと、ひたすら鉛筆で紙を塗る…そんな一見単調な行為です。しかし、じっくり続けていくうちに「日常の時間と離れて光を感じる瞬間がある」と金沢さんは言います。
今回のワークショップではそんな感覚を参加者の皆様にしっかり味わっていただくため、たっぷり時間を取って、展示室の静かで落ち着いた環境の中行われました。


続きを読む>>
by atlia | 2017-07-28 12:01 | ワークショップ
先週の土曜日(7月15日)からいよいよ始まった夏の企画展、第6回新鋭作家展〈影⇆光〉。
前回までのブログでは、2組の出品アーティストのうち「金沢寿美」について事前のイベントなど制作活動を紹介してきましたが、今回はもう一組の出品アーティスト「佐藤史治+原口寛子」についてご紹介します。
佐藤さん、原口さんは映像を使った作品をつくる2人組のアーティストです。
本展では、「影絵」が動く映像を展示しています。でも、皆さんが良く知っている「影絵」とはちょっと違うようです。一体どんな映像かというと…
c0222139_13332249.jpg
「き」という光る文字、そしてそのかたちをなぞって動く手の影。


続きを読む>>
by atlia | 2017-07-20 13:43 | 企画展
川口市非常勤職員として、美術専門員(学芸員)を募集します。

【業務内容】 川口市立アートギャラリー事業の企画・運営・事務など
【募集人数】 1名
【採用期間】 平成29年10月1日~平成30年3月31日まで(更新あり)
【応募受付】 7月11日(火)まで(窓口にて受付)

詳細につきましては、川口市公式ホームページ(アートギャラリー美術専門員募集)でご確認ください。
【お問合せ】 川口市立アートギャラリー・アトリア
       〒332-0033 埼玉県川口市並木元町1-76
       電話 048-253-0222(直通)※開館時間内のみ対応
by atlia | 2017-07-09 13:00 | お知らせ
7月15日(土)から開催する第6回新鋭作家展〈影⇆光〉の関連ワークショップを開催します!

消して、見る 星空ドローイング
メモやレシートなど、あなたの日常の中にありふれた「紙」と、10Bの鉛筆を使って、作家と同じように「星空ドローイング」を体験してみませんか?完成したあなたの星空には、後日アーティストが手を加えて展示します。

日 時:7月22日(土)17:30~19:30
対 象:中学生以上 15名
参加費:500円
講 師:金沢寿美(アーティスト/夏の企画展出品作家)
c0222139_17185926.jpg

c0222139_17212454.jpg
申込方法は アトリアウェブ ワークショップ・講座のページ をご覧ください。
たくさんのご応募、お待ちしております!
by atlia | 2017-07-08 12:00 | ワークショップ