公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
<   2016年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
いよいよスタートした企画展、〈新鋭作家展 第5回優秀者 大石麻央・野原万里絵 型にハマってるワタシたち〉。「型」をつくることにハマっている若手アーティストがたくさんの人たちと一緒に制作した作品を展示しています。それだけでなく、展覧会や作品をより深く鑑賞するきっかけとなるような関連イベントが豊富なのも、本展の大きな魅力の一つ。

今回からの「型ハマりぽーと」では、会期中の関連イベント情報や展覧会の楽しみ方のコツなど、お得な情報を発信していきます。
今回は7月中に開催する展覧会関連イベントのお知らせ!

・7月22日(金)「夏休みの宿題応援ギャラリートーク」
・7月23日(土)、24日(日)「かたち発掘場」
・7月27日(水)「動くナゾの彫刻、出現!?」

c0222139_15423577.jpg
「夏休みの宿題応援ギャラリートーク」
小中学生のみなさまは夏休みがスタートしましたね。嬉しい反面、たくさんの宿題に頭を抱えている…なんてことはありませんか?
毎年夏のアトリアには宿題を持った小中学生がたくさんやってきて、じっくり展覧会を見ていってくれます。でも、作品を見て不思議に思ったこと・詳しく知りたいと思ったことがあっても誰に聞いたら良いのか分からず困っている様子も時折見受けられました。
そんな悩めるみなさまを応援すべく、小中学生向けのギャラリートークを開催!アトリアスタッフが作品の鑑賞のコツをお話ししながら会場を回り、質問にも丁寧にお答えします。ちょっとしたお土産も!
「宿題は早めに終わらせるタイプ」のみなさま、ぜひこの機会をお見逃しなく。

c0222139_16594766.jpg
「かたち発掘場」
作品を見てイメージを膨らませながら、好きなかたちに紙を切り抜くことができるプチ創作コーナー。みなさまから集まった切り抜きはアーティストの元に届き、それをつかった新しい作品が後日追加されます。
これまでの「かたち発掘場」では、サッカーボール・ネコ・帽子など身近な風景の中で見かけるものや、「私の心」といった意外なものからもかたちが発掘されました。
みなさまもぜひ、いろいろなかたちを発掘してみてくださいね!

c0222139_17144090.jpg
「動くナゾの彫刻、出現!?」
アトリアの椅子に座ってじっとしている、動物マスクをかぶった何者か。実は会場内に展示している彫刻作品と同じようにマスクやシャツを身に着け、作品の「フリ」をしています。本当の姿を隠し、別の何かのフリをしないと人前に出ることができない「ナゾの彫刻」は、アーティストの世界観を表現するパフォーマンス。怖がらずに、そっと見守ってください。

---------

上記のイベントは全て参加無料(観覧料のみ)・事前予約不要でお楽しみいただけます。
それぞれのイベントの詳細はアトリア公式ホームページ(http://www.atlia.jp/)よりチェックしてくださいね。
たくさんのみなさまのご参加をお待ちしております。

*******************************
新鋭作家展 第5回優秀者 大石麻央・野原万里絵
型にハマってるワタシたち
型をつくることにハマってしまったアーティストとたくさんの人たちが一緒に制作するアートプロジェクト。
窮屈な日々も隠せない差異も、全部浮き彫りになるアートな体験に、アナタもハマってしまうかも!

7月16日(土)~8月31日(水)
10:00~18:00(土曜日は20:00まで開館)
※月曜休館(祝日の場合は翌平日休館)
http://www.atlia.jp/exhibition/
*******************************
by atlia | 2016-07-20 16:33 | 企画展
アトリアの公募展〈第6回 新鋭作家展〉の一次審査通過者が決定いたしました。
c0222139_2164120.jpg

審査員は帆足亜紀(横浜トリエンナーレ組織委員会事務局プロジェクト・マネージャー)、前山裕司(埼玉県立近代美術館学芸員)、村田 真(美術ジャーナリスト/画家)の3名。
地域や人々と積極的に関わり合い、作品展示にとどまらない幅色い活動を展開する意欲のあるアーティストを全国各地から募集し、今回は96組ものご応募をいただきました。
応募者の創作活動への意欲や、大きな可能性を秘めたプランを前に、審査員はポートフォリオをひとつひとつ丁寧に熟読していらっしゃいました。

そうして選ばれた一次審査通過者(入選者)は10組。
アトリアweb内展覧会ページで公表しています。

次回の二次審査はプレゼンテーション・口頭審査形式で行い、10組それぞれが定められたブースの中で、作品や資料等を展示します。その展示物は9月より開催される〈第6回公募 新鋭作家展〉で公開いたしますので、ぜひご高覧ください。

*******************
■第6回公募 新鋭作家展 二次審査
一次審査を通過したアーティスト10組によるプレゼンテーション形式の作品(資料)展示
会期:2016 年 9月6日(火)~6月19日(月祝)
   10:00~18:00(土曜日は20:00まで開館)入館は閉館の30分前まで
休館日:月曜日(ただし19日(月祝)は開館)
観覧料:無料
*******************
c0222139_2125367.jpg

by atlia | 2016-07-14 10:00 | 企画展
まもなく7月16日(土)より夏の企画展〈型にハマってるワタシたち〉がスタート!
「型」をつくることにハマっている若手アーティストが、いくつかのパターンを集めるプロジェクトによってたくさんの人たちと一緒に制作を行います。この「型ハマりぽーと」では、担当スタッフ目線で展覧会の準備の様子などを「りぽーと」中。

今回は、ただいま配布中の展覧会チラシについてご紹介します。

c0222139_1221811.jpg
今回のチラシのカラーは「ワタシたち」のイメージを表す鮮やかなピンク!
そこに写っているのはアーティストがそれぞれの「型」をつかって制作実験をしている様子です。
まわりにはさまざまなパターン(型)が漂い、2人の制作に引き寄せられているかのよう?

c0222139_12232614.jpg
裏をめくっていただくと会期中に開催するイベント情報が満載。
それだけではありません。チラシの端っこに注目すると…なんと観覧料割引券がセットになっているのです!切り取らずにこのまま会場にお持ちいただくと、一般の方の観覧料が半額に。
お得な情報がぎゅっと詰まったこのチラシ。お近くのアート関係施設などで見かけたら、ぜひお手に取ってくださいね。

※市発行の広報紙「広報かわぐち」の7・8月号にもお得な半券が!市内各施設に設置していますので、あわせてチェックしてみてくださいね。


展覧会オープンまであと1週間。
オープン直後からイベント盛りだくさんで、みなさまのお越しをお待ちしております。

*******************************
新鋭作家展 第5回優秀者 大石麻央・野原万里絵
型にハマってるワタシたち
型をつくることにハマってしまったアーティストとたくさんの人たちが一緒に制作するアートプロジェクト。
窮屈な日々も隠せない差異も、全部浮き彫りになるアートな体験に、アナタもハマってしまうかも!

7月16日(土)~8月31日(水)
10:00~18:00(土曜日は20:00まで開館)
※月曜休館(祝日の場合は翌平日休館)
http://www.atlia.jp/exhibition/
*******************************

c0222139_1213517.jpg

by atlia | 2016-07-07 12:01 | 企画展
来週末7月16日(土)より夏の企画展〈型にハマってるワタシたち〉がスタート!
ここまでこの「型ハマりぽーと:1~6」では、担当スタッフ目線で展覧会の準備の様子などについて辿ってきました。
今回は、この展覧会タイトルに込めたメッセージについてご紹介!

型にハマってるワタシたち
ちょっと突飛に感じられるかもしれないこのことばに、「型って何?」「ワタシたちって誰?」そんな疑問が浮かんだかもしれません。
実はこのことばにはいくつかの意味を込めています。

c0222139_14301635.jpg

1.「型」にハマってるアーティストたち
大石さんは動物のマスク・スーツという「型」で人の外見をパターン化し、野原さんは「型」紙をつかってパターンで絵を描く。それぞれに作品の印象は全く違うのに、これって偶然!?と思ってしまうような共通点が、2人にはあるのです。
「型」をつかった制作に可能性や魅力を感じている=「型」にハマってる
と言い変え、2人の若手女性アーティストを「ワタシたち」と表しました。

c0222139_14301965.jpg

2.、「型」にハマった参加者たち
本展の出品作は、イベント・ワークショップの参加者とともに「型」をつかって制作しています。例えば何人もがおそろいのマスク・スーツを着て写真撮影したり、型紙をつかってお絵かきしたり。そのなかで制作することの面白さはもちろんのこと、アーティストの方法論自体にも「ハマって」いただきました。
「ワタシたち」とは、「型」をつかった制作に「ハマってる」参加者たちのことでもあるのです。

3.鑑賞者も、「型」にハマる!
型にハマる、型にハメる、型からハミだす、などなど…単なる道具にとどまらない「型」。多様な意味合いがあることばだからこそ、受け手それぞれに幅広い解釈をすることができるのではないでしょうか。
本展ではアーティストが仕掛けた「型」が、作品として鑑賞者へも受け渡されていきます。それぞれが自由な捉え方で「型」を受け取り、その可能性を広げ「ハマって」いただきたいとの思いを込めました。

・・・・・・・・・

たくさんの人が「型」を通じてかかわり、見方を広げていく展覧会。
鑑賞者となるみなさまも「型」から広がるアートな体験に、ハマっちゃうかも!

*******************************
新鋭作家展 第5回優秀者 大石麻央・野原万里絵
型にハマってるワタシたち
型をつくることにハマってしまったアーティストとたくさんの人たちが一緒に制作するアートプロジェクト。
窮屈な日々も隠せない差異も、全部浮き彫りになるアートな体験に、アナタもハマってしまうかも!

7月16日(土)~8月31日(水)
10:00~18:00(土曜日は20:00まで開館)
※月曜休館(祝日の場合は翌平日休館)
http://www.atlia.jp/exhibition/
*******************************

c0222139_15532865.jpg

by atlia | 2016-07-05 15:53 | 企画展
6月18日(土)・19日(日)、夏の企画展〈型にハマってるワタシたち〉関連イベントとして「着るアート体験&撮影大会」を開催しました。
猛暑日の中110名のみなさまにご参加いただきました。ありがとうございました!

このイベントは気軽にアートに触れながら、企画展の出品作家:大石麻央さんと一緒に制作していただくことを目的としたもの。
大石さんがアート作品としてつくっているマスク・スーツを「着る」体験をお楽しみいただき、展示の一部として使うための写真を撮らせていただきました。

c0222139_1526420.jpg
会場に用意した「着るアート」は、鳩のマスクとアームカバー、黄色いTシャツ。これらを身に着けた人は、誰もが「鳩人間」のようになってしまうのです。ちょっとした変身気分!
参加者さんはぴったり合うサイズを選び、服の上からガバっとかぶります。

c0222139_15334968.jpg
着替えが済んだら撮影セットの前へ移動。ここから2パターンの写真を撮影しました。
1つは、1人ずつ「きをつけ」のポーズで。もう1つは、自由な人数・ポーズで。
前者は大石さんの展示用に保存して、後者はプリントアウトして参加者さんにプレゼントしました。

c0222139_1544852.jpg
これらは自由にポーズしていただいたもの。家族みんなでの仲良し記念写真や、ソロでかっこよく決めたブロマイド風など…ユニークな写真がたくさん。どれを見ても、思わず笑ってしまいそうです。SNSにアップしたら、友だちからたくさん反応がもらえそう。

謎めいているけれども、何だか気になる、みなさまの変身姿。
外からも窓ガラス越しに見える撮影風景に、通りすがりの方も立ち止まって興味津々。
「何だあれ!?」と見に来るついでに参加した方もいらっしゃいました。
「着るアート」に、みんなハマっちゃったかも?

さて、今回「きをつけ」で撮った方の写真は、大石さんの作品として〈型にハマってるワタシたち〉展で展示いたします。
「全員同じ見た目であること」が、作品の重要なポイント。おそろいの格好で並ぶ110枚の写真から、みなさまはどんなメッセージを読み取るでしょうか。
ぜひ、会場へ見にいらしてくださいね。

*******************************
新鋭作家展 第5回優秀者 大石麻央・野原万里絵
型にハマってるワタシたち
型をつくることにハマってしまったアーティストとたくさんの人たちが一緒に制作するアートプロジェクト。
窮屈な日々も隠せない差異も、全部浮き彫りになるアートな体験に、アナタもハマってしまうかも!

7月16日(土)~8月31日(水)
10:00~18:00(土曜日は20:00まで開館)
※月曜休館(祝日の場合は翌平日休館)
http://www.atlia.jp/exhibition/
*******************************

c0222139_1821286.jpg

by atlia | 2016-07-03 16:15 | 企画展