公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
アーティスト・イン・スクール(AIS13)、講師の浅見貴子さんと芝樋ノ爪小学校5年生29人が活動中です。
本ブログでは、授業が行われるたびにその様子をレポートし、みなさまにお伝えしています。
《校庭の樹-墨の点々で描こう》と題した授業、いよいよ4回目は学校内で最後の活動です。
c0222139_20183379.jpg
この日は学校公開ということもあって、前回の授業で完成している作品を、担任の先生が廊下に貼りだしてくれていました。
保護者のみなさま・ご近所の方々、興味を持ってくれたかも?アトリアでの発表展もますます楽しみ。


続きを読む>>
# by atlia | 2018-11-08 13:29 | 学校×アトリア
10月21日、アートさんぽ[川口モダン建築探訪]を開催しました。ものづくりのまちとして古くから栄えた川口には、その歴史を伝える特徴的な建物があちこちに。市内の指定文化財建築を中心に、明治~昭和期に建てられた住宅や商店を訪ね歩きました。
講師は元埼玉県立近代美術館主席学芸主幹の伊豆井秀一さん。美術館在籍時より数多くの建築ツアーを実施し、取材した住宅は数百にも及ぶそう。川口の建築についても鑑賞のポイントを熟知しています。
c0222139_20153161.jpg
ぽかぽかのおさんぽ日和、川口元郷駅(埼玉高速鉄道)を出発してまずは「旧田中家住宅」に向かいました。ちょうど前日、国の重要文化財指定の見通しとなったことが発表されたばかりの旬な建物です。


続きを読む>>
# by atlia | 2018-10-24 16:22 | アートさんぽ
いよいよ折り返し、3回目の授業を迎えました、アーティスト・イン・スクール(AIS13)。
講師の浅見貴子さんと芝樋ノ爪小学校5年生29人が、《校庭の樹-墨の点々で描こう》というテーマで活動中です。
随時更新中のスタッフブログでは、ふだんはなかなか見えない学校内の様子をレポート。

前回の授業では、校庭に飛び出して樹木のスケッチを行った児童たち(その様子はこちらから)。
墨の点や線で描いたら面白いであろうお気に入りの樹を見つけ、鉛筆で描きました。
今回の授業から、その和紙の下書きの上から墨をつかって表現していきます。
c0222139_16270558.jpg
樹の様子がスムーズに思い出せるようにと、学校の先生が校庭の樹々の写真をプリントしてくれました!
それをお借りしながら、浅見さんは、スケッチのときのこと、最初の試し描きのときのこと、それぞれを思い出しながらやってみよう、とお話しします。


続きを読む>>
# by atlia | 2018-10-23 17:53 | 学校×アトリア
第13回アーティスト・イン・スクール(AIS13)、講師の浅見貴子さんと芝樋ノ爪小学校5年生29人が引き続き活動中です。
浅見さんの近年の作品「身近な樹木を描く」「和紙に墨で描く」というところから想を得て、《校庭の樹-墨の点々で描こう》というテーマで全5回の授業を行います。
9月末からスタートした授業は現在2回目が終了。その様子をスタッフ目線でレポートします!
c0222139_17472272.jpg
まずは前回(初回の授業レポートはこちらから!)の授業をおさらい。
墨で試し描きしたものをチェックした浅見さん、興味深いものを何点かピックアップして紹介します。「ここはどんな風に筆を動かしたの?」と描いた児童にインタビューしながら振り返りました。


続きを読む>>
# by atlia | 2018-10-18 12:58
9月末から授業がはじまりました、第13回アーティスト・イン・スクール(AIS13)。
講師に浅見貴子さん(画家)、対象校には芝樋ノ爪小学校5年生29人をむかえて活動中です。
浅見さんの普段の制作である「身近な樹木を描く」「和紙に墨で描く」というところから、《校庭の樹-墨の点々で描こう》というテーマでスタート。
本ブログでは授業の様子を随時レポート、さっそく初回の様子をお届けします。
はじめて児童たちとの対面とあって、ちょっと緊張気味な浅見さん。
これから墨をつかって校庭の樹の絵を描こうと思うけれど、私は絵の描き方は教えません、と話をはじめました。





続きを読む>>
# by atlia | 2018-10-04 16:19 | 学校×アトリア