公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
[宿題応援トーク]を開催しました
7月26日(金)、開催中の企画展〈新鋭作家展 第8回優秀者 上坂直、蓮沼昌宏「あ、これ、ウチのことです。」〉に関連して[宿題応援トーク]を開催しました。アトリアを訪れた学生のみなさんと一緒に、話し合いながら作品を鑑賞するギャラリーツアーです。
c0222139_19132081.jpg
参加者は小学生と中学生、それぞれの保護者を合わせて5人。作品から発見したものや考えたことをメモできるワークシートを携え、まずは蓮沼昌宏 の作品《あたらしい昔話_芝園団地》を鑑賞しました。
会場には「キノーラ」と呼ばれる手回し式のぱらぱら漫画(アニメーション)が点在しています。それらは、作者が川口市内にあるUR芝園団地に住む方々を取材し聞き取った、様々なウチの物語から発想したもの。展示台代わりのテーブルや椅子は、住人たちの憩いの場だった団地内の喫茶店で使われていたものです。
c0222139_19132794.jpg




キノーラには何が登場するでしょう。ハンドルをゆっくり回しながら画面に目を凝らす参加者たち。姉妹で代わり番こに、あるいは親子で協力して、見つけたものをシートに書き出し発表しました。《のんのんのコーヒー》というタイトルのアニメーションでは「お手ふきオバケ」や「飛んできて木にとまったテントウムシ」を発見。画面手前のキャラクターと背景の様子と、人によって注目するポイントが違うみたい。
c0222139_19133356.jpg
みんなの発表を参考に、各自キノーラの中で「起こっていること」を推理してみました。参加者の1人が言うには「喫茶店で、お客さんのコーヒーを盗んだお手ふきオバケが、美味しさと嬉しさで踊っている。」のだそう。もう1人は「(画面手前を横切る)お店の人に怒られて慌てている。」との異なる見解を示し、更には「オバケはお店公認のマスコットで、いつもコーヒーを淹れてもらっている。」とのユニークな設定を見出した人もいて、想像力の逞しさに一同感心しつつ笑顔がこぼれました。イメージしたことを伝え合うことで、物語がどんどん膨らみますね。
c0222139_19133998.jpg
ずっと見ていたくなる気持ちを残しつつ次の展示コーナーへ移動。上坂直の作品《個人的聖域群:川口》を鑑賞しました。
会場には、そびえ立つ衣装ケースのタワーが3棟。それぞれ市内の高層マンションを模しており、部屋に見立てたケースの中には様々なウチの暮らしのミニチュアが収納されています。すりガラスの向こうには住人らしき人影も・・・?
c0222139_19134637.jpg
部屋の1つに注目し、ドアの向こうで動く人影が何をしているのか話し合いました。頭に手をやる仕草に注目した参加者によれば「お風呂に入っている」とのこと。一方洋服の入った籠に注目した参加者は「洗濯物をたたんでいる」と言います。人影の動きだけでなく部屋の中にあるものもヒントになるようです。
こまごました雑貨やインテリアもつぶさに観察し、住人がどんな人なのかを推理しました。「玄関の黒いクツやコートの雰囲気が男性会社員っぽい。」「女物のクツもある。しっかり流行をおさえているのを見ると今ドキの若い夫婦かも。」「でもお風呂の人影は筋骨逞しい感じだし、豪快な洗いっぷりもガテン系。本や書類を玄関に投げ出している様子からして、一刻も早く汗を流したかったのでは。」と口々に、鋭い分析を披露する参加者たち。どれもなるほど!と納得できる意見です。
c0222139_19135230.jpg
部屋の中の暮らしに意識が向いたところで、作品全体をめぐって、自分のウチと同じところを探してみました。「その日の朝に出すゴミ袋を廊下に置いておくのはウチと一緒!」、「下駄箱と床の間のスペースにボールとか色々なものを詰め込んでいるところ。」、「玄関につい靴を脱ぎ散らかしたり、リビングのドアを開けっぱなしにしちゃうところ。」、「携帯の充電ケーブルを挿しっぱなしにしているところ。」などなど、意図せず表れてしまう生活感や人間らしさにこそ共感するみたい。
c0222139_19135905.jpg
部屋の中の様子は、市民をはじめとする来館者から寄せられた暮らしのエピソードが元になっています。壁に掲示されたそれらを読んで作品と見比べてみることを参加者に勧め、鑑賞を終えました。今日自分で発見したことや話し合ったことは、美術館レポートなどの宿題にきっと役に立つはず。
参加者たちはプログラム終了後もしばらく留まり、熱心に展示を見て回っていました。作品への多様な視点や考えを伝え合う体験を経て、ぐっと興味が深まったのではないでしょうか。

---
〈新鋭作家展 第8回優秀者 上坂直、蓮沼昌宏 「あ、これ、ウチのことです。」〉
2019年7月13日(土)~8月25日(日)
10:00~18:00(土曜日のみ20:00まで)
休館日:毎週月曜(ただし7月15日・8月12日は開館)、7月16日(火)・8月13日(火)
※本展準備のため、7月9日(火)~12日(金)は臨時休館となります。ご了承ください。

本展に関するブログ記事はこちら↓
夏の展覧会〈あ、これ、ウチのことです。〉始動!(出品者と展覧会趣旨のプチ紹介)


c0222139_11054252.jpg

by atlia | 2019-07-30 10:00 | 企画展