公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
アトリアデビュー「貼って描こう!大きな壁画」を開催しました。
6月11日(日)に、アトリアデビュー「貼って描こう!大きな壁画」を開催しました。
アトリアデビューは、ワークショップに初めて参加する年中・年長の参加者を対象に毎年開催しているプログラムです。
今年は20名の参加者と一緒に活動しました。
c0222139_18211727.jpg
講師は川口市出身の画家・造形作家、沼野伸子さん。
絵具などの画材を使うのではなく、ダンボールやクラフト紙、和紙やコピー用紙といった様々な紙を「貼って」壁画を描きます。



c0222139_1822439.jpg
集まった参加者は、講師が用意した縦4メートル、横8メートルほどにも及ぶおおきな画面の前でやや戸惑い気味の様子でしたが、沼野さんが「真ん中に太陽があるね。この壁に、どんな紙をどんなふうに使って何をつくりたい?」と、色々な種類の紙を見せながら優しく問いかけるうちにだんだん緊張も解けてきているようでした。
c0222139_18241110.jpg
沢山ある素材の中から自由に選んだら、さっそく好きなかたちをつくっていきます。
材料は紙、と一口に言っても、様々な質感の紙がありそれを、くしゃくしゃにしてみたり、破ってみたりつなげてみたり…豊表情豊かな表現ができるのが、このワークショップの醍醐味。ハサミ、ボンド、テープなどを使う手つきがおぼつかなくても、一生懸命思い思いの創作を楽しみます。「電車!」「雪だるま!」「お月さま!」どんどんおもしろいかたちができ上がります。
c0222139_18245687.jpg
次は壁に貼ります。スタッフは「あそこがいい!」「もっと上!」など参加者のオーダーに応えながら、どんどん貼っていきます!!
c0222139_18272591.jpg
1時間ほど楽しんだらちょっと休憩。離れたところから見てみて、今どんな感じになっているか全体を確認します。「足したいかたちはあるかな?使っていない紙はあるかな?」改めて考えます。
c0222139_18265313.jpg
終わりの時間が近づいてきて、いよいよラストスパートです。
道具の使い方もちょっと上手になったようです。
そして…
c0222139_18292249.jpg
工夫がいっぱい詰まった壁画が完成!
一人では決して完成させることができないけれど、全員で協力しておおきな壁画が出来上がりました。
最後は壁画の前でハイ、ポーズ。参加者の皆さんは、来た時とはちょっと違う、達成感のある顔で帰って行きました。
c0222139_18312162.jpg

by atlia | 2017-06-14 18:32 | ワークショップ