公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
くうき日記:ベストショットに挑戦
開催中の〈アートで解明!空気の正体〉展、いよいよ残り2日となりました。展覧会の情報をお届けする連載ブログ「くうき日記」第7弾は、広報担当スタッフが会場内の撮影ポイントをご紹介。
本展の出品作は会場内の指示に従って撮影をしていただくことができます。工夫次第では、こんな面白写真も。

************

【真空パック!?】

展示室の中にたくさんの風船が詰まった作品。風船の間に挟まって撮影すると…。透明な膜にピタッと包まれ、まるで真空パックされているみたい。挟まれたときの気持ちを表情やしぐさで表すと、より思い出深い1枚に。

c0222139_10134431.jpg
作品:奥中章人《Inter-world-sphere》

【風景と私と…?】

季節ごとの風景が映し出される映像作品。身体に映像を映り込ませることで、まるで自分が作品の一部になったような写真が撮れます。映像の中に隠れた「ヒミツ」に気づくと、より意味深な写真に。

c0222139_10143702.jpg
作品:本間 純《春日さん》(シリーズ作品「春夏秋冬」より)


【このかたちに、グッときた】

布が宙に浮かび上がり、ふわふわとかたちが変化し続ける作品。どのくらいの高さまで浮かぶか、どんなかたちに変化するかは、展示室の「空気」によっても変わります。ベストショットを狙ってじっくり眺めるうち、その違いを発見できるかもしれません。

c0222139_11341901.jpg
作品:大巻伸嗣《Liminal Air Space-Time》


************

写真は見たものを記録するだけでなく、そのときの気持ちや思い出までも留めてくれるもの。展覧会を観終わったあとも、みなさまに「作品と出会ったときの記憶」を蘇らせてくれることでしょう。
作品を楽しむのもベストショットを狙うのも、この土日がラストチャンス!
たくさんのみなさまのお越しを、会場でお待ちしております。

※撮影の際は会場内の指示に従い、周囲のお客さまへのご配慮・作品の保護にご協力いただきますようお願いいたします。
c0222139_12352904.jpg




by atlia | 2017-05-12 12:37 | 企画展