公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
くうき日記:展覧会開催のお知らせ
平成29年春の企画展《アートで解明!空気の正体》、いよいよ3月11日(土)建国記念の日からスタート!
本ブログでは本展をより楽しんでいただくべく、展示や広報を担当しているスタッフから様々な情報をお届け。
「くうき日記」として不定期連載いたします。
第1弾は本展の企画意図を簡単にお話ししつつ、配布開始となりましたフライヤーをご紹介します。

《アートで解明!空気の正体》は、タイトル通り「『空気』とは何か?」を考えた作品をご覧いただきます。「今日は空気が澄んでいるなー!」「いや、今のはちょっと空気読めない発言だったかも…」などなど、日頃から意外と意識している「空気」という存在。でもそれって実際のところ、なんなの?と聞かれると、酸素とか二酸化炭素というような説明だけでなは表せないことに気付きます。
本展では科学的に表記できる空気だけでなく、もっと身近な「空気」の正体に造形という観点で迫り、目に見える・触れられるかたちから「身近なのに謎だった」存在を捉えるきっかけをつくります。

配布開始となったフライヤーは、つやめいた黒に白い余白が印象的なデザイン。文字を大胆にかたちとして捉え、ちょっと顔にも見えちゃうようなかわいらしさをも含ませています。
c0222139_1423668.jpg


手にとっていただいたときに、右下に印刷された空気栓からそこにいる「空気」がすっと動くかのように感じられる穴があけられているのがポイント。
その「空気」が流れてきた裏を確かめると、本展に出品してくれているアーティストたちの情報をご覧いただけます。
c0222139_14231338.jpg


ご一緒するのは大巻伸嗣さん、奥中章人さん、本間純さん。それぞれの観点で当館にいる「空気」を捉え、あたたかく・自由に・動きながら・存在感を示す未知の「空気」を提示します。
それはどうもちょっと、フライヤーの文字が顔かも?と思うように、人間っぽさを感じるような存在。本展では不思議に存在している「空気」を、親しみをこめて「くうきさん」と呼ぶことにしました。

ぜひ本展会場で、「くうきさん」に出会うのを楽しみに、フライヤーもご覧ください。

-------
平成29年春の企画展《アートで解明!空気の正体》
2017年3月11日(土)~5月14日(日)
10:00~18:00※土曜日のみ20:00まで開館
月曜休館(ただし3月20日(祝)は開館、21日(火)休館)
観覧料:300円(高校生以下無料)※4月22日(土)は開館記念日につきどなたさまでも無料!
詳細はアトリア公式ホームページ「アトリアweb」でもご紹介中!

c0222139_14262748.jpg

by atlia | 2017-02-25 14:26 | 企画展