公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
「アトリアデビュー[線と面でつくるかたち]」開催しました!
5月17日(日)に「アトリアデビュー[線と面でつくるかたち]」を開催しました。アトリアデビューはアトリアのワークショップに初めて参加する年中・年長さんを対象に毎年開催しています。
今年も21名の年中・年長さんと一緒に活動しました。
c0222139_14472137.jpg

講師は川口市内で造形教室を開いている宗高美恵子(むねたかみえこ)さん。
今回は仕掛けをつくった段ボールの側面に着色して、積み上げたり並べたりして立体遊びをするワークショップです。

まずは画用紙にすきなかたちを描きます。
お花や、飛行機、マーク、様々なかたちを描いたら、丁寧にかたちを切り抜きます。
好きな色紙も型を取って同じかたちをつくっていきます。
c0222139_1449753.jpg

次に色紙を段ボールの側面に貼って、画用紙を重ねて割ピンで固定します。
この仕掛けがどのように変化していくのか…完成してからのお楽しみです。
c0222139_14495195.jpg

この後は床に並べたたくさんの段ボールにマスキングテープを貼り付けます。
これもまた仕掛けのひとつ。
端から端まで長く伸ばして貼ったり、斜めに交差したり、みんなでたくさん貼っていきます。
c0222139_14574339.jpg

貼り終わったらスポンジで着色。
叩くように塗ったり、滑らせるように塗ったり、さらには手足を使って塗っていきます。
自分の色と他の人の色が重なったり、混ざったり、新しい色が現れます。
c0222139_1503370.jpg

乾いたらマスキングテープを剥がします。
するとそこには白い線が!
段ボールにのってみんなで力を合わせて剥がしていきます。
「段々白くなってきたよ」という声も聞こえました。
c0222139_1515547.jpg

箱状に組み立てたら立体遊びをします!
積んだり、並べたり、大きな積み木のようにして遊びます。
大きいので力を合わせて運ぶ場面もありました。
c0222139_1521881.jpg

こちらはトンネル。
左右のバランスを見て慎重に積み上げます。
みんなで何回もくぐって遊びました。
他にも天井に届きそうなくらい高いタワーをつくったり、床で滑らせて電車ごっこをしたり。
手元の小さな画用紙から始まって、自分よりも大きな作品に変わる瞬間です。
c0222139_1525741.jpg

最後にみんなで40個の段ボールを壁状に積み上げます。
すると様々な色や線が隣り合って、色んな方向に伸びて変化していきます。
また最初につくった仕掛けを宗高さんは回しながら、
「表面の画用紙を回すと色紙が見えて絵の具との関係が生まれます。
画用紙自体も他の段ボールと重なることでまた新たな関係が生まれます。」
つくった仕掛けは最後に様々な色や線に関わるための仕掛け。
様々なつながりを見てほしいと宗高さんはお話してくださいました。
c0222139_1534680.jpg

手元にあった視点が多様に変化する盛りだくさんなワークショップとなりました。
デビューにふさわしい、賑やかな時間を過ごすことができました。
c0222139_154152.jpg

by atlia | 2015-05-20 17:28 | ワークショップ