公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
参加者募集中!春のアートさんぽ①
春の企画展〈日常事変〉に関連し開催しますアートさんぽのお知らせです。

3月22日(日)のアートさんぽ[川口「音拾い」さんぽ」は只今応募受付中!
親子で「音」を感じるまち歩きを行います。
アトリア周辺をさんぽしながら「音のスケッチ」を行い、聞いた音を自由に絵に描きます。

--

「音のスケッチ」(サウンドスケッチ)はカナダで開発されたサウンドエデュケーションの手法のひとつ。
視覚だけに頼らず耳を中心に「聴く」ことで別の面から環境を捉え、改めて自分の空間・まち・生活をみつめる体験です。
難しく考えずに目をとじて耳を澄ませることで感覚を解放し、ゆっくりと今までにない時間を過ごせます。

そして聴いた音を自由に大きな紙に描いていく制作を行います。そのときは、耳の感覚をより大切に。他の人が捉えた音も持ち寄って出来あがる「音の絵図」は、みんなで聴いたまちの絵になります。
c0222139_16364729.jpg
c0222139_16365844.jpg

普段知らないうちにとざされている感覚を解放する楽しい体験、ぜひご参加ください。

3月22日(日)13:30~16:00
アートさんぽ[川口「音拾い」さんぽ」
講師:川崎義博(アーティスト/サウンドデザイナー。春の企画展出品)
対象:小学生+保護者の方 7組
参加費:500円(1組)
応募締切:3月4日(水)必着
 追加募集中!3月18日(水)まで

応募方法:お電話にてお問合わせください。(TEL:048-253-0222)



---
企画展情報はこちら!

平成27年春の企画展〈日常事変〉
 2015年3月14日(土)~5月10日(日)
 10:00~18:00(土曜日のみ20:00まで開館)
 休館日:月曜日(ただし5月4日(祝)は開館、7日(木)休館)

見慣れている風景、家の中の日用品、どこかから常に聞こえてくる音―ありふれた「日常」を素材に生まれるアート作品があります。
「日常」から生まれるアート、そしてアートから生まれる日常。
その境界を行き来する作品が、アトリアで展開します。

詳細はこちらからhttp://atlia.jp/exhibition/

c0222139_1723911.jpg

by atlia | 2015-03-05 17:01 | ワークショップ