公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
もうすぐ終了!〈反芻 篠原有司男〉
夏の気配も近づくこの頃。
アトリア前のアートパークでは、芝生や木々が青々として美しい季節です。

春の企画展〈反芻 篠原有司男〉は、この土日で会期終了になります。

本日は会場の様子をちょっとご紹介。
c0222139_91717.jpg
会場は篠原さんのドローイング作品がたくさん。
幾度も同じモチーフを繰り返して、様々な意味を見出す篠原さんの「反芻」を落ち着いた雰囲気でじっくりとご覧いただけます。
写真は「ウシの神話」と題された一角。
ミノタウルスや篠原さんご本人(ウシオ、です)が登場する作品がずらっと並びます。

c0222139_9154986.jpg
小さなスケッチブックたちの中にはこれまで未公開だったものもありますよ。
これは篠原さんがポケットなどに入れて日頃持ち歩いているもの。何か気になったら、メモするようにささっと描いています。
日記のように綴られていく1枚1枚のページに、そのときの篠原さんの視点がよく見てとれます。
描かずにはいられない、アーティストとしての日々。

c0222139_916351.jpg
会場には立体物もいくつか展示しています。小さいながらも迫力の造形。写真の作品にはウサギとカエルが登場しています。
会場では、どうぞ様々な方向から眺めてみてください。
笑った感じ、怖い顔、何か企んでいるのかも?…などなど、角度によって彼らの表情は様々に変わって見えますよ。


本日土曜日は20:00まで開館!
まだ間に合います!ぜひ足をお運びくださいませ。


c0222139_9362811.jpg

by atlia | 2013-05-25 09:35 | 企画展