公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
春のワークショップ「石を彫る!」
c0222139_21193673.jpg
3月23日、24日に春休みワークショップ「石を彫る!」を行いました。
毎年この時期には制作にじっくり取り組み、素材と対話できるよう2日間かけてのワークショップを実施。

今回の「石を彫る!」は、抗火石(こうかせき)というやわらかい石をハンマーとのみを使って彫るワークショップです。
講師は彫刻家の渡邉尋志さん。
一日目には、先生に持ってきていただいた動物を彫った作品を鑑賞し、その後
石を彫る道具、その使い方なども教わりました。
c0222139_21205999.jpg


今回のワークショップでは、いろんな形の石がたくさん用意されました。
さまざまな石の形からなにかの形を連想してみるところから、制作スタート。
紙粘土でエスキースをつくっり、石をいろんな角度から見たり、なかなか形が想い付かないひともいました。
「こんなかたちに見えるんじゃない?」と先生と話をしながら、ハンマーとのみを手に取って彫りはじめました。
なかなか思う様にいかなかったり、途中で違ったかたちに見えてきたり、なんとなく形になってきたところで、一日目終了です。
c0222139_21214723.jpg


c0222139_21224854.jpg


そして2日目の始まりに中間講評。
ぐらぐらしないように立たせる方法や細部の彫り方など、後半に向けて先生から優しいアドバイスをいただき、その後の制作にやる気と目標ができました。

c0222139_21232118.jpg


参加者全員が、全身で石とふれあい、自分の目指すかたちを制作の中で見つけていきました。
石の粉で真っ白になりながらも、「とても楽しかった」「大満足です」「全部大変だった」など、すっきりとした笑顔!
石のエネルギーが感じられた二日間となりました。
c0222139_21283744.jpg


「かたちをつくれるようになったことは、大きな自信に繋がったことでしょう」と講師の渡邉先生。
彫り出された石の作品は、長年大切に飾られることと思います。

c0222139_21291862.jpg


c0222139_21303395.jpg

by atlia | 2013-03-24 21:39