公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
「文化資源を活かしたまちづくり 第2回リレートーク」開催のお知らせ
来る2月24日、「文化資源を活かしたまちづくり 第2回リレートーク」を開催いたします。


風景とはなんだろう?
殺風景とは、風景を殺す!こと?
では、活きた風景とはどのような風景のことだろう?
心のこもった風景を、未来へ残していこう


「風景」は、人の営みの結果として映るものとするならば、風景は、その地域の“歴史・自然・産業・生活・楽しみ”のあらゆる物事が関わり合い、凝集し、年輪のように積み上がったものです。これこそ文化そのものです。風景から人の営みが読めなくなった街は、人がつくり出す文化の無い街といえるでしょう。「鋳物の街・植木の街」川口市は、都市化と共にその姿を急速に変貌させてきました。社会全体が機能に押し流され、人ひとりひとりの生業(なりわい)が見えなくなってしまう事があってはいけません。今年の企画では、昨年好評を頂いたリレートークに引き続き、風景を“芸能の場、歴史と産業、場と空間”の3つの切り口から見直し、皆様と共に、現代コミュニティの課題と未来の風景について探ってみたいと思います。

c0222139_12202926.jpg


------------------------------------------------
< 芸能の場 >
清水 寛二 (能楽師・観世流シテ方)


日時 平成25年2月24日(日) 19:00 ~ 20:30
会場 川口市立アートギャラリー・アトリア スタジオ
申込み 事前申し込み(先着順50名)
主催 川口市教育委員会

※イベントの詳細や申込方法につきましては、こちら(川口市教育局文化推進室)のページをご覧ください。
------------------------------------------------
by atlia | 2013-02-14 12:23