公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
子どもアーティスト週間「おもちゃ作家になろう」
8月25日(日)に、子どもアーティスト週間「おもちゃ作家になろう」を開催しました。
講師は、市内でクラフト作家として活躍している堤壮太郎さんと、今出央介さん。
午前中の1~2年生の部では、木端からいろいろな形を連想しながら、オブジェや動くおもちゃをつくっていきました。
c0222139_17434720.jpg

ノコギリやインパクトドライバーや糸のこなど、今までつかったことのない道具や機械などで加工していきます。
c0222139_17443475.jpg

形ができあがったら、やすりをかけたり色を塗ったりして仕上げていきます。
c0222139_1873968.jpg

完成後は、難しかったところ、工夫したところなどを発表しながら、みんなで作品を鑑賞しました。
c0222139_18135892.jpg

午後の部は、3~6年生です。おもちゃの上級編として、“からくり仕掛け”を取り入れたおもちゃづくりに挑戦しました。
c0222139_18253596.jpg

仕掛けをよ~く見て観察しながら、手順を考えて進めていきます。
羽の形をそれぞれ工夫し、装飾を付けたら完成です。
c0222139_18224662.jpg

3時間半かけて、鳥のからくりおもちゃが出来上がりました!
ハンドルを回すと、パタパタと羽と身体が動きます。
c0222139_18185748.jpg

c0222139_2056134.jpg

by atlia | 2011-08-28 17:39