公式ホームページへ
ATLIA STAFF BLOG
ワークショップの一こま〈親子で作るクリスマス編〉
c0222139_19111719.jpg

今日は今週の日曜日に行われるワークショップ「小鳥さんの あったか ワラハウス」の事前準備にサポートスタッフ4名が集まり、なにやら大蛇のような体調12mの長さの心棒作りをしました。
これが何になるのかは、日曜日のお楽しみ。。。
このようにアトリアのワークショップを支えてくれるサポータさんに我々はものすごく支えられています。
この思いがこどもたちに伝わるかな。。。
c0222139_19121149.jpg

ワークショップに使うワラをいただくために稲刈りもしてきました!(見沼自然の家:川口市)
c0222139_20444829.jpg

ワークショップ当日、突然の大蛇の登場に子どもたちは大はしゃぎ!波打ちながら会場を子どもたちとかけづりまわった大蛇は、大きな円となりワラが敷き詰められ、鳥の巣に生まれ変わります。!
c0222139_2051406.jpg

あったか ワラハウスの中で小鳥さんたちに変身した子どもたちは、一つひとつの卵に色付けし、大切なたいせつな、卵が生まれました。


このワークショップを起案してくださった新生呉羽さん(舞踊家)は、毎年全く新しい新鮮な輝きとともに子どもたちの笑顔と、スタッフ・参加者全員でつくり上げる喜びを与えてくれます。来年はどんな楽しいことが飛び出すかのか。。。    お・た・の・し・み・に!
c0222139_1945171.jpg



講師の新生呉羽さんからコメントいただきました。
「スタッフの皆様、ごくろうさまでした。埃が出る場面もあり、咳をしていたJさん、もう大丈夫でしょうか。あんまりたのしかったので、ワラやヘビ、卵の夢で眠れませんでした。部屋において香りを楽しんでいるかりんが卵に見えて、「あれれっ!」と、夢はまだつづいているようです。」

サポートスタッフからもコメントいただきました。
「サポートスタッフとして参加させていただきました。
子どもたちそれぞれ個性的な小鳥さんに変身して、笑顔で芝生の上で走り回り、ワラハウスで身体を寄せ合って休んだ光景が、とっても素敵な空間に思えました。」
by atlia | 2009-11-27 19:14