ATLIA STAFF BLOG
カテゴリ:2011年度以前( 93 )
山本勉×仏像ガール  トークセッションを行いました!
11月21日(日)の午後には、
清泉女子大学教授の山本勉先生と仏像ガールさんによるトークセッションを開催しました!
c0222139_2217599.jpg

仏像ガールさんがプレゼンターとなって、お客様から寄せられた仏像についての質問を紹介し、
それについて山本勉先生にお答えいただくという形で行いました。

会場には、ワークショップで誕生した参加者の皆さまのオリジナル仏像と、
仏像彫刻家の義村幸さんの仏像もお目見えし、とても華やかな雰囲気になりました。
c0222139_22172681.jpg


山本先生のお話には、仏像が様々な国や地域で独自に発展してきた理由として
仏教が各地の文化と交わるおおらかさを備えながらも
その教えの根幹が変わらない点にあったからでは、という説をご紹介いただきました。

ワークショップで誕生したオリジナルの仏像も、
そんなおおらかさ故に生まれたもの。
お話の中で関連した仏像さまがいらっしゃったときには
参加者の皆さんに回してご覧いただきました。

c0222139_21443045.jpg

山本勉先生は、年明けに神奈川県金沢文庫で開催される
展覧会「運慶」を監修されています。
ぜひこちらも足をお運びください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
神奈川県立金沢文庫80年特別展
「運慶―中世密教と鎌倉幕府」
会期:平成23年1月21日(金)~3月6日(日)
場所:神奈川県立金沢文庫
   236-0015横浜市金沢区金沢町142(電話045-701-9069)
※詳細は金沢文庫へお問い合わせください。
c0222139_2155315.jpg

by atlia | 2010-11-25 21:35 | 2011年度以前
ワークショップ「仏像大好き!」 親子編
21日の午前中も、仏像ガールさんによるワークショップを行いました!
この日のお話では、子どもの守り役でもあり、日本全国どの町にもいらっしゃる
お地蔵さまを紹介しました。

c0222139_20243659.jpg

子どもたちにもとっても身近なお地蔵さまですが
知らないことばかり。仏像ガールさんにはクイズを交えてお話いただきました。

お話の後は親子で一緒にオリジナルのお地蔵さまづくり。
名前も考えました。
c0222139_20252050.jpg

「道化師地蔵」に
c0222139_20253525.jpg

「にんじゃ地蔵」に
c0222139_20263862.jpg

「おなやみ地蔵」さま。
お線香を立ててもらったお地蔵様もいました。

最後に一言ずつ自分のつくった地蔵さまについて発表しました。
c0222139_20233382.jpg

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございまさいた!
c0222139_2162025.jpg

by atlia | 2010-11-25 20:14 | 2011年度以前
ワークショップ「仏像大好き!」を行いました
11月20日と21日に、仏像ガールさんのトークを交えたワークショップを開催しました!
20日はじっくりと1日かけて、一人ひとりがオリジナルの仏像をつくりました。
c0222139_19273699.jpg

まずは「感じることが大事」と仏像ガールさん。
有名な仏像だけでなく、全ての仏像が尊いものだということをお話してくださった後、
これまで出会った仏像をスライド写真でたくさん紹介して頂きました。

頭部だけ発見されて胴体を村の人がつくった道端のお地蔵さんや
地域の子どもたちが木の実でつくって奉納した仏像もいらっしゃいました。

自分だけのイメージを膨らませて、
午後はいよいよそれぞれの想いで仏像をつくりました。
出来上がったのはこちら!

c0222139_19373657.jpg

c0222139_1936787.jpg
c0222139_19361488.jpg

かわいらしい仏像がたくさん誕生しました!

c0222139_19305293.jpg

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
c0222139_2164515.jpg

by atlia | 2010-11-25 19:58 | 2011年度以前
2010年11月18日(木) 第10回目の授業 <アトリアにて講評>
c0222139_15401156.jpg



















長い時間をかけて活動してきた、アーティスト・イン・スクールの授業も最後になりました。
安行地区では同時開催として、生徒たちの制作した作品が町に並んでいます。
アトリアでは、初夏から始まった活動記録のパネル展示と、アーティスト開発好明氏のインスタレーション作品が展示されました。インスタレーションには、生徒の作品の一部や、ラフスケッチ、そして試作のミニチュアや、事前リサーチした「ワークシート」や「マップ」などが取り入れられています。

c0222139_15351019.jpgc0222139_15352996.jpg











c0222139_15355539.jpg








c0222139_15361120.jpg






















c0222139_15545542.jpg会場に数多く設置されたスピーカーからは、生徒たち一人ひとりの「将来の夢」が流れます。
5メートルある天井まで伸びた安行の植木は、生徒たちの「将来の夢」を養分としてぐんぐん成長してゆくイメージだそうです。

洗濯機に植えられたみかんの木、
お風呂に植えられたももの木、
タンスに植れられたモミジ、
冷蔵庫に植えられたつげの木・・、

それらは、個性あふれる生徒達のようにみえました。






c0222139_1555165.jpg











今回のアーティスト・イン・スクール「安行行脚」での成果を、担当者の目線でまとめてみると以下のように感じられました。

●地域活動・・生徒が地域へ出向くことで、地域の特性を知り、確認することができた。また、地域住人との交流は双方の興味や理解への第一歩となった。
●共同制作・・共同作業の大変さを通じて、一緒に喜ぶことのできる仲間を確認し、絆を深めることとなった。
●アート・・美術(アート)はさまざまな角度から見ることができることを確認できた。



そして、後日学校から送られてきた生徒の感想文の中から一部を紹介します。


≪アーティスト・イン・スクールを終えて≫

一組・・イチリン草自生地に案内版の制作
・なんでも自分たちで決めて、なんでも自分たちで考えて、なにを作るかも自分たちで決めなければならない事を学んだ。
・僕はあまり美術が好きではなかったけど、今回はとても面白くて、これから美術の時間をちゃんと集中して絵を描きたいと思いました。
・開発さんやスタッフの方やボランティアの方から沢山のアイディアを学びました。このアーティスト・イン・スクールでは自分の発想をフルに活用できました。

二組・・植木屋さんに大きな看板を制作
・看板をつくることは大変だけど、人を喜ばせることはもっと大変なことだと気がつきました。
・共同制作は、仲良くない人ともしなくてはならない事があることがわかりました。でも協力することの大切さもわかりました。
・この活動は“やりがいがある”と感じました。ほめられて嬉しかった。
・植木屋さんが喜んでくれた。最後まで作業を頑張って、「嬉しさ」や「楽しさ」というものが分かった。
・はじめは「面倒臭いなぁ。」とおもっていましたが、最後はみんなすごく楽しそうに活動していました。自分のクラスだけでなく、他のクラスもすごく頑張っていました。いつも雨で 嫌でしたが、雨の中でもみんな真剣に取り組んでいて「すごい」と思いました。もしもう一回できるならやりたいです。

三組・・お店をドレスアップ
・地域の方々は思っていた以上にやさしかったので、嬉しかった。
・私たちは沢山の人に支えされているんだと思いました。普段色々と迷惑をかけてしまっているんだな。。と思いました。美術を通して人と関わることの大切さを学びました。アーティスト・イン・スクールというものに参加できたからこそ、味わえた気持ちだとおもいました。
・私たちがドレスアップしたお店はどうなったでしょうか。これを切掛けに商売繁盛していたらとっても嬉しいです。


四組・・町の清掃活動とゴミアニメ
・いつも雨で寒いし、大変だったけど、楽しみながらも真剣に行ったアーティスト・イン・スクールはクラスの絆を深めることにつながった。作品が完成した時は、みんなで喜びを分かち合うことができた。
・地域をゴミ拾いした。自分の町が思っていた以上に汚れていたことを知りました。これからはもっとゴミをなくす活動に取り組みたいと思いました。
・アーティストの方や、アトリアのかた、ボランティアの方が雨の中、一生懸命だった姿を見て、自分も頑張ろうとおもった。
・ゴミ拾いは始めやだなあ~と思っていたけど、やってみるとそうでもなく、いいことしているな、という気持ちになりました。完成した作品を一緒に笑いあえる仲間がいることが嬉しかったです。
・ゴミはリサイクルするのも大切だけど、ゴミを捨てるのはよくないとおもいました。注意できる人間になりたいと思いました。自分でも気をつけて、埼玉県をきれいにしていきたいです。そうしなければ、水の中に住んでいる魚が死んでしまうと思いました。
by atlia | 2010-11-18 15:10 | 2011年度以前
新生呉羽さんによるダンスパフォーマンス
アーティスト・イン・スクールの関連イベントとして
新生呉羽さんによる即興のダンスパフォーマンスを行いました。

マリンバ奏者の方波見智子さんと、衣装・照明を担当された藤岡美知子さんも加わり
非常に質の高いパフォーマンスが実現しました。

今春から取り組んできたアーティスト・イン・スクール事業。
幸町小学校の子ども達と出会い、長時間に渡って時間をともにした中で
感じたことや想いなどを含めてダンスをしていただきました。

c0222139_21565030.jpg

舞台はアトリアの外の公園からしっとりとスタートしました。
c0222139_2157837.jpg

遊んでいた子どもたちも、新生さんのダンスに徐々に引き込まれていく様子は
まるで映画のワンシーンのようでした。
c0222139_21572745.jpg

スタジオに入ってからは、マリンバの方波見さんとの
非常に洗練された掛け合いとなりました。
方波見さんの声と動きも新生さんのダンスをぐんぐん引き上げていきます。
c0222139_21575046.jpg

ダンスの中盤、ついにあの「にょろにょろヘビ」が登場!!
舞台を勢いよく駆け回りました!
幸町小学校の子どもたちや近所の子どもたちが一緒に出演してくれました。

高度に洗練された即興ダンスを繰り出す新生さんの
授業の時とはまた違うアーティストとしての姿に、子どもたちも魅了されたようでした。
終了後、幸町小学校のさくら組の担任、保坂先生も、
アーティスト・イン・スクールの授業について
「非常に楽しかった」とコメントをしてくださいました。
c0222139_21581096.jpg



一連の即興ダンスの様子をそのままお伝えできないのが残念!
映像での記録はしてありますので、当ギャラリーのホームページなどで
別途お伝えしたいと思っています。
by atlia | 2010-11-17 21:58 | 2011年度以前
AIS幸町小 展示を見にアトリアに来ました!
アーティスト・イン・スクールの最後の授業は
アトリアでの活動報告展をみんなで見ること。
これまでアーティストと一緒に取り組んだ学校での活動を振り返ります。

幸町小学校では、11月11日展示の初日にさくら組が、
11月12日に4年生がやってきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4年生はビニールで一生懸命につくった宇宙船を見つけると
すぐに駆け寄って自分の描いた夢の絵を確かめたり、
宇宙船の下に潜り込んで宇宙船をふわふわと宙に浮かせて楽しみました。
c0222139_2223641.jpg

展示室のライティングに重なる宇宙船の揺らめきが
とってもきれいに見えました。
c0222139_224324.jpg

最後のご挨拶で新生さんからのお話がありました。

「表現することや自分の意見を言うことは、アートをやるときだけでなく、
普段の学校生活の中でも、家族と一緒にいるときでも、どんな時でも大切なこと。
素敵なことを発見したらそれを周りの人にも伝えたり、
どうもおかしいな、間違っているんじゃないかなと思ったことは
声を挙げていける人になろうね」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さくら組さんは新生さんが学校までお迎えに行きました。
アトリアに到着するなり「宇宙船に乗りたい!」の声。
展示中だけど、今日は特別に乗り込みました。
c0222139_225535.jpg

授業の様子を記録した映像にもくぎ付け!
c0222139_2252126.jpg

さくら組のみんなは新生さんがとっても大好きになってくれました。
クリスマス会にも新生さんを招待してくださるとのこと。

新生さんは、最後までさくら組の生徒たちの後ろ姿に手を振っていらっしゃいました。
c0222139_2253534.jpg

by atlia | 2010-11-14 11:06 | 2011年度以前
アーティスト・イン・スクール 活動報告展 始まりました!!
c0222139_1556988.jpg
いよいよ本日よりから、本年度の春より準備を始めていたアーティスト・イン・スクールの活動報告展が始まりました!!(~11/21(日)まで)

今年のアーティストイン・スクールは、作品の成果物というよりも、活動や、経験が目的で行われたので、会場にお越しになった際にそのあたりを感じ取っていただけると嬉しいです。


c0222139_1540141.jpg

まずは、【展示室A】の新生呉羽さん(舞踊家)と幸町小学校4年生と特別支援学級との活動報告。
会場の様子を一部こっそりご紹介します。・・・なにかのおしり!?でしょうか??


【展示室】Bの開発好明さん(美術家)と安行中学校1年生との活動報告。こちらは、みかん??と●●●??


・・・写真の不思議は秘密です。是非会場でご確認ください。

c0222139_15403686.jpg












川口市立アートギャラリー・アトリア
アーティスト・イン・スクール展 (活動報告)
2010年11月11日(木)~21日(日)

安行エリア 安行行脚展 (生徒作品の設置)
2010年10月28日(木)~11月21日(日)



c0222139_22204136.jpg
by atlia | 2010-11-11 16:03 | 2011年度以前
AIS 幸町小 ニョロニョロ蛇がアトリアにやってきた!
c0222139_19325340.jpg


2階の昇降口で、新聞紙を詰めてもらって育ったにょろにょろヘビ。
みんなのおかげで立派な一人前になりました!

10月20日の放課後、みんなで一生懸命育てた「にょろにょろヘビ」が
いよいよアトリアにお引越しです。
4年生を中心に、下校方向の同じ子どもたちと一緒に、アトリアまで移動しました。

新生さんの「出発!!」の掛け声がかかるやいなや
にゅろにゅろヘビが一気に動き出しました!

c0222139_1919162.jpg


昇降口から階段を下りて、にょろにょろヘビがいよいよ外へ。

c0222139_1919976.jpg


ぐるりと校庭を一周して、みんなへ旅立ちのあいさつをしました。
「またアトリアで会おうね!」と手を振ります。
一緒に運んだ4年生たちも、とっても誇らしげな良い表情です。

c0222139_19214528.jpg


校門を出て、一般道を行きます。
道行く人のびっくりした表情も何のその、交差点も上手に渡りました。

c0222139_19193280.jpg


アトリアの前のアートパークでも、ぐるりと一周しました。
そこで遊んでいた小さいお友達も、にょろにょろヘビにと一緒に回ってくれました。

c0222139_19264217.jpg


にょろにょろヘビは、アトリアでの展示期間に再登場します。
みんなぜひ会いに来てね!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アーティスト・イン・スクール
~アーティストと児童・生徒の活動報告展~

会場:川口市立アートギャラリー・アトリア
会期:2010年11月11日(木)~21日(日)
開館時間:10時~18時(入館17時30分まで)月曜休館
入場料:無料
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

c0222139_18263554.jpg

by atlia | 2010-11-10 18:19 | 2011年度以前
AIS 幸町小 さくら組 発表会をしました!
c0222139_2062248.jpg

10月20日(水)にはさくら組の発表会を行いました!
この日も、方波見智子さんとやましんさんが即興演奏で盛り上げてくださり、
2時間全てをパフォーマンスに充てた、とても濃密な時間となりました。

大まかな流れは以下のようにしました。
  Part1 音と体遊び
  Part2 ビニールに描く → 輪くぐり遊び
  Part3 ニョロニョロ蛇登場
  Part4 宇宙船に乗り込む
  Part5 雪を降らせる

c0222139_207177.jpg

音楽が大好きな生徒も多いさくら組。
体育館に入って楽器を見たとたん、自然と足がその方向に動きました。

マリンバ、小太鼓、ピアニカ、リコーダー、木笛・・・
いろんな楽器を手に取り、音を出し、徐々に体も動かしていきます。

c0222139_2071494.jpg


そのあふれる音の中で、今度はビニールに絵を描いてききました。
音に合わせてペンを動かしたり、夢の話を描いたり、色を重ねることに夢中になったり、
リコーダーを吹きながらも描いてみたり、自分流の表現がふつふつと湧き出します。

c0222139_207222.jpg


ビニールに絵がきれいに描けたことろで、今度はそれをくぐり抜ける遊びに。
みんなでビニールの周りを手に取り、縦にゆさゆさ、横にしゃかしゃかと揺らしてみらり、
その下に潜って窓からの光に照らしてみたり…
音と色の動きがとってもきれい!と盛り上がりました。

c0222139_2072918.jpg


そのビニールで今度は輪くぐり。
最初は、つかまらないように一気にダッシュ!
慣れてきたら、ギリギリのところで擦り抜けたり、
時々わざとつかまってみたりもしました。
いっぱい動いたので、みんなの体も気持ちもあったかくなりました。


トイレ休憩を挟み、今度はいよいよ「にょろにょろヘビ」の登場です!

新生さんが「舞台の上から登場するよ!大きな大きなヘビだよ!」と紹介すると、
みんなびっくり。不安になって涙が出てしまった子もいました。

でも大丈夫です。舞台の上からちょろりと顔を覗かせたのは、
みんなで新聞紙を詰めて育てた、あの「にょろにょろヘビ」でした。
泣いてしまった子も、すぐに笑顔になりました。

c0222139_1824349.jpg

舞台からにょろっと登場したヘビをみんなで担いで体育館を一周し、
今度はそのヘビにまたがって遊びました。

c0222139_2073770.jpg


パフォーマンスもいよいよ佳境に入ります。
授業でみんなで作った「夢じまん宇宙船」の登場です!
乗り込んでさあ出発!!
途中でブラックホールに突入したり、宇宙人に出会ったり…
宇宙旅行を満喫しました。

c0222139_2074499.jpg


最後は雪に見立てた紙ふぶきを、全員で降らせました。
きらきらと舞い落ちる様子がとてもきれい!
拾い集めては降らせてを、みんなで何度も何度も繰り返し、
パフォーマンスの成功をお祝いしました。

c0222139_1825133.jpg

by atlia | 2010-11-10 18:18 | 2011年度以前
 <番外編>
実際の授業は9月末から10月を中心に行われましたが、
アーティストと先生たちとスタッフとの活動は夏から密かに行われていました。
c0222139_21254568.jpg

今年の夏は長く、晴天の安行には緑がいっぱい。
高層マンションが立ちはだかるJR川口駅近辺とはまた違った表情をもった、東側の川口の景色。
「植木の町 安行“あんぎょう”」。 秋からはこの場所で「アーティスト・イン・スクール」が始まります。
「安行行脚」と題された今回の活動のとおり、安行の町を“あんぎゃ”するような光景をイメージして
開発氏とスタッフは、町を練り歩きました。

c0222139_21494578.jpg

やはり植木屋さんは外せないということで、植木屋さんを訪ねました。どんな木が植えられていて、実際にはどんな職業なんでしょうか・・?
今は、昔ほどではないにしても、都内をはじめ全国から注文がくるようです。敷地内には丁寧に育てられた植木が出番をまっているようでした。
とはいえ、やはり不況のあおりを受けて、敷地を切り売りして住宅や駐車場へと変わっていく姿も見えました。




c0222139_21383845.jpg安行中学校のすぐ裏山にイチリン草の自生地があります。日頃より、学校ファームなどでお世話になっているというこの場所に、訪れる人がもっと楽しく散策できるような案内板をつくってはどうか・・?というアイディアが開発氏の頭に浮かびあがったようです。設置される秋には、紅葉の美しい景色になります。


c0222139_2139448.jpg


           **********









c0222139_22105861.jpg
予想外に苦労したのは、協力して下さるお店屋さん探しでした。。
夏休みの課題で、生徒たちがリサーチしてきたお店屋さんを訪ねると、以外にもこのような活動には積極的でないところが多く感じられました。
校長先生にも相談し、頼めそうなお店をリストアップしていきました。






c0222139_21475390.jpg


c0222139_22162850.jpg
やっとの思いで、協力店舗がみつかりました。。
みなさんとても感じよく受け入れてくれました。










今回のアーティスト・イン・スクールでは、生徒が完成させた作品を辿るだけではなく、さまざまな人や町との関わりあいの中で、生徒自身が経験した想いを追体験することが、開発氏の提案する「安行行脚」なのかもしれません。。。


   **********

【サポーターさん】

今回忘れてはならないのが、アートサポーターの皆さん。アートが好きな人、ボランティア活動に興味ある人、みんなで何かを作り上げることが好きな人・・、それぞれが色んな思いで、このアーティスト・イン・スクールをお手伝いしてくれました。



c0222139_222918.jpgc0222139_2224129.jpgc0222139_2232819.jpgc0222139_2241977.jpg










【早稲田大学川口芸術学校 映像学部の皆さん】

大きな機材を持ちながら会場をかけ回り、この活動をドキュメント(記録)しつづけてくれました。
生徒や地域の方々の表情やコメントをすかさず収め、独自の手法でどんどん現場に入って行ってくれました。このような大学生のボランティア活動も、中学生にとっては刺激的な存在だったのではないでしょうか・・。



c0222139_225310.jpgc0222139_2252639.jpgc0222139_22143029.jpg











   **********


このような、多くの方々の支えで、
毎年アーティスト・イン・スクールが行われているのです。




川口市立アートギャラリー・アトリア
アーティスト・イン・スクール展 (活動報告)
2010年11月11日(木)~21日(日)

安行エリア 安行行脚展 (生徒作品の設置)
2010年10月28日(木)~11月21日(日)



c0222139_22204136.jpg
by atlia | 2010-11-04 21:32 | 2011年度以前



川口市立アートギャラリー・アトリア スタッフのブログ
みなさまへお願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
お知らせ
企画展
ワークショップ
アートさんぽ
鑑賞講座・実技講座
学校×アトリア
サポートスタッフ
共催展
スタッフのつれづれ
2012年度
2011年度
2011年度以前
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧