ATLIA STAFF BLOG
ここにも通信!作品・アーティスト紹介⑫
開館10周年記念展〈ここにもアート かわぐち〉、いよいよ会期も残り2週間!
連休中、ぜひお気軽におでかけくださいませ。

スタッフブログ連載「ここにも通信」、スタッフ目線でアーティストや出品作を紹介するシリーズ、ご好評いただいています。恐縮です。いつの間にやら12回目の更新。

今回ご紹介するのは小林美樹さんの作品たち。アトリア会場の展示室内でご覧いただけます。
c0222139_14275268.jpg
小林さんは油絵6点を出品していただいています。
どれもちょっと小ぶりな、部屋に飾っておきたいサイズの作品たち。全体に少し重たい色あいで統一されています。
幼さを帯びた丸みをもちながらも、どこか憂いを含んだ表情を持つ登場人物たちが印象的です。
c0222139_1428285.jpg
こちらは最新作の《針路》。
船の舵を回しながら双眼鏡を手にとり、ホイッスルをくわえた主人公。
…と言ってしまうと、いかにもありそうですが、よーく見てみると…
画面では、それが同時に起こってしまっています!舵をまわす・双眼鏡を目に当てる・ホイッスルを口元に持ってくる、それぞれの造作を行っている腕が、計6本。
思わぬ自然さで描かれているので、すぐには気がつかないかもしれません。が、しかし。ちょっと薄く描かれているものもありますが、確実に6本の腕があります。

その他にも、舵そのもののつくりもちょっと変わっています。
どうやら、木の部分が、人物のかたちをしているみたい?右の方では学生鞄を背負っているようですが、左に行くにつれてちょっと年齢が高くなっている様子?
そう言われれば、双眼鏡に写って見える船の様子も、右と左では異なります。

この作品の中では、時間が混在している、と言っていいでしょう。
タイトルの「針路」という言葉は、「進むべき方向」という意味。
進んでいく時間を混在させることで、これからどうなっていくのかを想像させているのです。

小林さんの作品は、自然に隠れた意味を探りたくなる、そういう雰囲気を持っていますね。
c0222139_1428177.jpg
図録でも紹介している《永遠》という作品でも、確かにすぐに∞(無限大)のマークを発見することができます。しかし、それ以上に、何かがありそうだな?と疑いたくなるのです。

来館者の方からいただいた興味深い考察をご紹介しましょう。
c0222139_1456135.jpg
端の方に描かれている「うさぎ」を子孫繁栄の象徴と読みとり、中心にいる男の子・女の子が手をつないでいるところに注目した、とのこと。
これは鋭い考察力!よくよく細かなところまでご覧くださったようです。
特に不安そうな表情には、新しいことを始める不安があるのではないか、とコメントもいただきました。
うさぎちゃんさん、ありがとうございました!

たしかに、人は新しいものにむかうとき、わくわくもありますが、不安があるというのは正直なところかもしれません。
あるいは、「永遠」、つまり、どこまでも続くよ、と言われたら、それもちょっと不安かも。
そういう隠れた気持ちは、人におおっぴらに言うほどのことではないけれど、しかし確かに存在している、何気ないもの。

小林さんは「日常の風景をちょっと違う視点で表現できると、充実した気持ちになる」と言います。
かわいいだけではなく憂いを帯びている登場人物も、その「ちょっと違う視点」から生まれたものかもしれません。
そういう気持ちで見ていくと、幼さがあると思っていた登場人物の顔立ちにも、意外な大人びた表情が見えてきます。

見る時間が経っていくたびに、作品に持つ印象にちょっとした変化が現れる。
鑑賞するという行為も、時間を追うごとに成長していくのかも、しれませんね。


---
〈ここにもアート かわぐち〉では、「ここにも通信」連携企画として、「特派員レポート」を募集中!
展覧会や作品へのご意見・ご感想、あるいはアーティストへのメッセージなどを書いて投稿してください。
用紙はアトリア会場で配布中。あなたのレポートも、紹介される、かも?
ぜひお気軽にご記入くださいませ。

---
平成28年春の企画展/開館10周年記念事業
〈ここにもアート かわぐち〉

アトリアから作品が飛び出した!ここにも、そこにも、どこでも、アート!

今まさに発展を遂げているまち:川口で、みずみずしい感性のアーティストたちの表現があふれ出す!油絵・日本画・彫刻はもちろん様々な作品を市内の施設でご覧いただけます。
開催期間:2016年3月19日(土)~5月14日(土)
展示会場:川口市立アートギャラリー・アトリア、川口駅前複合施設キュポ・ラ内各所、川口市立グリーンセンター
観覧可能時間:施設によって異なりますので、下記施設のホームページへのリンクをご参照ください。


出品アーティスト:片庭珠実、角野泰範、馬場知子、山本智之、青木邦眞、高野浩子、佐藤裕一郎、杉田 龍、小林美樹、八田真太郎、後藤雅樹、羽山まり子、青木聖吾、遠藤研二、大和由佳、對木裕里、堀口泰代

展示会場リンク
施設名をクリックすると該当の施設のホームページへリンクします。
開館時間やアクセス情報をお確かめの上、ご来場ください。
川口市立アートギャラリー・アトリア 
川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン(キュポ・ラ7階)
かわぐち市民パートナーステーション
(キュポ・ラM4階)
川口駅前行政センター(キュポ・ラ4階)
川口市立グリーンセンター

c0222139_19153655.jpg

by atlia | 2016-05-01 08:54 | 企画展
<< ここにも通信!作品・アーティス... ここにも通信!作品・アーティス... >>



川口市立アートギャラリー・アトリア スタッフのブログ
みなさまへお願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
お知らせ
企画展
ワークショップ
アートさんぽ
鑑賞講座・実技講座
学校×アトリア
サポートスタッフ
共催展
スタッフのつれづれ
2012年度
2011年度
2011年度以前
未分類
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧