ATLIA STAFF BLOG
仏像めぐりバスツアー(3/31)開催しました
3月31日(日) 、やさしい美術鑑賞講座「仏像めぐりバスツアー(2日目)」を開催しました。
講師は前回と同じく、仏像コラムニストの宮澤やすみさんです。
c0222139_1413028.jpg

館内で仏像鑑賞についてのレクチャーを20分ほどした後、バスで江戸袋氷川神社へ向かいます。 境内はちょうど桜が満開だったので、荘厳な雰囲気に包まれていました。
c0222139_1019683.jpg

まず社殿の中で、宮澤さんから「なぜこの神社に仏像があるのか」といった歴史的経緯などの説明があり、その後氏子である平岡氏や磯貝氏から当時の様子などをお話しいただきました。
c0222139_10292995.jpg

神社の改修工事の際に偶然発見されたという平安時代の仏像は、その驚くべきエピソードもさることながら本当に美しい佇まいで観る人を惹きつけます。
c0222139_10313456.jpg

参加者の多くはその姿に感嘆し、じっくりと1体1体を鑑賞しました。
そして次は、上青木の安楽寺へ。ここには平安後期の作とされる木造大日如来があります。
c0222139_10581320.jpg

まずお堂の前で、講師から平安時代の仏像の特徴について解説いただいた後、数人ずつ堂内に入って順々に拝観します。
c0222139_10533583.jpg

端正な目鼻立ちでおだやかな表情をしている大日如来。像高が93cm(ほぼ等身大の大きさ)もあり静寂な堂内には、存在感と優美な雰囲気が漂っていました。
c0222139_1185953.jpg

川口市内で地域の人々に古くから大切にされている「仏像」を鑑賞する目的で開催した今回の鑑賞講座は、川口の歴史と文化を再発見できたツアーでした。

※「仏像めぐりバスツアー」で紹介した仏像は、いずれも普段は非公開となっております。ご注意ください。
※「仏像めぐりバスツアー(1日目)」の様子はこちら
c0222139_11301487.jpg

by atlia | 2013-04-04 11:22 | 2012年度
<< 春の企画展 反芻 篠原有司男 3月のギャラリー&臨時休館のお知らせ >>



川口市立アートギャラリー・アトリア スタッフのブログ
みなさまへお願い
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
全体
お知らせ
企画展
ワークショップ
アートさんぽ
鑑賞講座・実技講座
学校×アトリア
サポートスタッフ
共催展
スタッフのつれづれ
2012年度
2011年度
2011年度以前
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧